男性の育児休業〜育休の取り方から育休の間の過ごし方までまとめ〜

最近、男性の育児休業について注目が集まっていますね。

我が家も第二子出産と共に、パパが育児休業を取ってくれました。

育児休業の取得のしかたから、育児休業中にどのように過ごしたか、出産直後から3ヶ月間の育休経験談をまとめました。

これから育児休業を取得しようと思っていらっしゃる男性のお役に立てればと思います。

こんな人にオススメ

  • これから育児休業を取得しようと思っている男性
  • パパに育休を取って欲しいと思っているママ
  • 第二子を考えているご夫婦
 2019年7月時点の情報です
スポンサーリンク

育児休業ってどう取るの?会社に報告するタイミングは?

我が家は第一子の時は里帰り出産をしました。

上の子が保育園に通っていたこともあり、第二子は里帰りせずに出産することにしました。

どうやって会社に報告したのか?

どのタイミングで育休取得を宣言したのか?

をこちらの記事にまとめてあります。

スポンサーリンク

育休の時のパパは何をすれば良いの?

話題になっているから、とりあえずとってみようかな...と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

出産直後に育児休業を取られる方は特に必見です。

パパが実際にやってくれたことをまとめています。

出産直後のママは体力的・精神的にきつい状況です。

ママにかけてあげる言葉にも気をつけてあげましょう。

スポンサーリンク

育休中のパパのスケジュールは?

出産後の入院中もパパはお休みを取ってくれました。

入院中どのように過ごしていたのかはこちら。

ママがお出かけができない、1ヶ月目までの過ごし方はこちら。

ママがお出かけができるようになったけど、まだまだ体力が回復しない2ヶ月目までの過ごし方はこちら。

生活に余裕が生まれ始めた3ヶ月目まではどのように過ごしたかはこちら。

育休ラストスパート!4ヶ月目まではどのように過ごしたかはこちら。

育休を通して子どもと一緒に過ごす時間が多かったからか、子どもたちのことをよく考えてくれるようになりました。

現在は育休から復帰して仕事をしています。

えい夫
育休を取ってから仕事に対する意識が変わったよ!
できるだけ定時に上がって、保育園のお迎えとか子どもたちと遊ぶ時間を確保したいな

と言いながら働いています。

育休取得は働きかた改革に繋がります!

育休を取ってもらったママの感想

最後に、実際に育休を取ってもらった私の本音をご紹介します。

どんなことをしてもらったら助かったか?、どれくらいの期間取ってくれたら助かったか?を記事にしています。

今回パパが育休を取れたのは会社側・職場の方々の理解があったからだと思います。

長女に比べて次女はパパに笑いかける回数が圧倒的に多いです。

それは生まれた時からパパが一緒にいてくれたからではないかと思います。

でも、ただ単に休むのではなく、子どもの成長と共に自分も成長しよう!と思って生活できると、もっと充実した育児休業になるのではないかなと思います。

世の中がもっと男性が育休を取りやすいようになってくれますように。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
おすすめの記事