Google AdSense 一発合格への道のり

こんにちは。えいこ(@eiko_dokusho)です。

2019年5月5日にめでたくGoogle AdSenseに一発合格しました!

今回は、私が行なった対策などをまとめました。参考になったら幸いです。

スポンサーリンク

申請前にやった8つのこと

基本的には、雪井さんのブログ記事を参考にしました。

コンテンツ(記事)を充実させる

2000字以上の記事が10くらい必要だと書かれていたので、それを目標にしていました。

実際わたしは、9記事(プロフィールなどを除いた数)で合格しています。

記事の文字数は、平均1683字でした

カテゴリーは少ない方が良いと思い、「育児」と「読書」の二つに絞りました。

問い合わせページの作成

雪井さんのブログを参考にしました。

固定ページ作成してトップメニューに表示させました。

プライバシーポリシーの作成

基本的には雪井さんのブログを参考にしました。

AdSense申請前に、Google AdSenseの部分は削除しました。

固定ページ作成してトップメニューに表示させました。

免責事項の作成

免責事項の書き方は、ブログの免責事項の書き方【例文をコピペして完成】を参考にしました。

固定ページ作成してトップメニューに表示させました。

固定ページをメニューに表示させる(WordPress)

【バズ部】WordPressのナビゲーションメニューを設定する方法を参考にしました。

Googleアカウントを作成しておく

Google Search ConsoleでもAdSense申請でも必要なので、事前に作っておきましょう。

XMLサイトマップの設置

雪井さんのブログを参考にしました。

Google Search Consoleで記事をインデックスする

雪井さんのブログを参考にしました。

スポンサーリンク

AdSenseに申請する

申請時のブログ状況

ブログ開始日:2019年4月16日(初投稿)

申請日:2019年5月5日(7:00ごろ)

合格日:2019年5月5日(22:10)

ブログ環境:WordPress(テーマ:Cocoon)

ブログのテーマ選定:読書マラソン、育児関連記事
          (雑多なブログよりもテーマを絞っていた方が良いかなと思ったので)

記事数:10記事(+プロフィール記事とブログ方針の記事)
    申請後、カテゴリーを減らすために1記事下書きに戻しました
    全ての記事にアイキャッチを設定カテゴリーは2つに絞る

お問い合わせ記事:作成済み

プライバシーポリシー:AdSenseの部分を除いたもの作成済み

サイトマップ:作成済み

インデックス:作成済み

 AdSense申請の手順

申請手順はここあさんのこの記事を参考にしました。

申請はこちらのサイトから行います。

Cocoonでコードを貼る場所

申請時に認証コード入力後に表示されるコードを、

<head>タグと</head>タグの間に貼り付ける」とあるのですが、

私は迷子になってしまいました...

コードを貼る場所は、Cocoon公式の

Google AdSenseの審査(認証)用コードはどこに貼り付けたらよいですか?

を参考にしました。

申請から合格までの期間

私の場合は、申請した当日に合格通知が来ました。

スポンサーリンク

まとめ

Google AdSenseに申請する前に、受かった人のブログを色々見て参考にしました。

AdSense合格に重要なのは、

  • 自分のブログと、受かった人のブログの比較
  • 受かった人がやっていることを真似する

だと思います。頑張って合格を目指しましょう!!

スポンサーリンク
おすすめの記事